横手精工株式会社|YOKOTE SEIKO Co.,Ltd.横手精工株式会社|YOKOTE SEIKO Co.,Ltd.

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04

「新生」横手精工株式会社の決意

2017年4月「新生」横手精工株式会社がスタートしました。国内での基板実装事業の他、メカトロ事業・アグリ事業など多くのお客様のニーズに応えながら事業展開をしてきた横手精工株式会社。これまで世の中になかった製品・価値を創り出し、交通安全・ヘルスケアの分野で「お困りごと」を解決してきたエーピーアイ株式会社。海外でのEMS事業に先駆的に挑戦し、グローバル市場への挑戦と研鑽を積んできた日本エス・エム・テー株式会社。3社がそれぞれ手掛けてきた事業とそこで培った強みを結集し、私たちは次のステージへ歩みを進めて参ります。私たちは、この度の3社統合を機により良い会社へと「進化」し、お客様との繋がりを更に「深化」できると考えます。

  • EMS BUSINESS EMS事業

    品質、納期、コストでお客様のご要望にお応えするのは当たり前。私たちの強みは変種変量でのQCDコントロールと、ご要望に応えるキャパシティーです。国内外含め、約40の実装ラインを有し、お客様からの急な増産要請はもちろん、多品種小ロット生産への対応もいたします。コスト、デリバリーを重視し海外生産をご希望されるお客様。スピード、品質を重視し国内での生産をご希望されるお客様。そのどちらの期待にも我々はお応えします。

    事業領域/商品カテゴリ

    • 車載関連機器
    • アミューズメント関連機器
    • 医療関連機器
    • セキュリティー関連機器
    • IoT関連機器
  • MECHATRONICS BUSINESSメカトロ事業

    横手精工のメカトロ事業は、社内EMS事業へのサービス部門として誕生しました。EMS事業部がお客様のご期待に添えるよう、生産性改善の治工具や省力少人化の装置、ユニットなどを自社内で開発から設計、製造まで手掛けてまいりました。そこで培った私たち独自の技術と、お客様からのご要望で培った経験を融合し、お客様がご満足いただける『ワンストップサービス』を提供しております。設計から加工、組立まで、短納期・多品種・量産など様々なご要望にお応えします。

    事業領域/商品カテゴリ

    • 半導体搬送装置
    • 航空機内装部品
    • 自働化省力化機器
    • 工程改善装置・システム
  • API BUSINESSエーピーアイ事業

    エーピーアイ事業部は、いままでありそうでなかったものを形にします。世界初を目指し、オリジナリティあふれる製品開発を得意としています。こんなものがあったらいいなというニーズにお応えし、医療、工場、官公庁等、業種を問わず、皆様へのソリューションを提供してまいりました。お客様の声を受け止め、営業と開発が一体となって製品開発を行っているからこそできる、スピード力・チームワークを活かしたものづくりを行ってまいります。私たちにできる事はたくさんあります。ぜひ皆様のお声をお聞かせください。

    事業領域/商品カテゴリ

私たちが目指すのは「CONNECTIING THE DOTS」を体現したものづくり企業です。地域・人種・業種を問わず、様々な人々とのつながりを大切にし、皆様が抱える問題や課題をクリエイションで解決していく。世界に通用するプロフェッショナルとしての自覚と志を常に持ち、点と点を線に変え、つなごうとする強い意志で、自身の力をイノベーションにつなげていく。これまでつないできた3社の強味を活かせるカタチとなった私たちは、よりお客様とつながっていくことを目標に、次の「CONNECTIING THE DOTS」を実現してまいります。

私たちが高次元で展開する SQCDの「真価」をご期待ください

新生

横手精工株式会社

YOKOTE SEIKOCo.,Ltd.

常に「より良く」という想い

ものづくりを通じて『従業員全員の物心両面の向上』を実現する。それが弊社の「創造によって地域社会に貢献する」という社是実現への近道でもあると考えます。お客様に満足いただける品質・コスト・納期対応はもちろん、全てのステークホルダーに「より良い」ご提案をし、ご期待にお応えしたい。そんな想いで我々は常に「変化」に挑み、己の「使命」を果たして参ります。これからも「横手精工株式会社」をよろしくお願いいたします。

代表取締役社長佐々木又英

個性的な3社の統合で新たな可能性を

新たな横手精工は、「横手精工」「エーピーアイ」「日本エス・エム・テー」という、それぞれが個性的な特徴を持った3社が統合した新しい姿です。各社がどういった歩みを進め、統合に至ったかを知れば、その決断が新たな可能性になることが分かっていただけるのではないでしょうか。

  • 横手精工株式会社

    全員の英知と勇気と情熱を持って明るい豊かな社会を構築しよう
    • 創立期

      1981年 秋田県と横手市の誘致企業として設立。初代会長に山科好實氏、社長に須田精一が就任。

    • 成長期

      東芝深谷工場向け、VTR基盤組立、加工を開始。翌年に自動挿入機の導入など時流にのって増産が続き、従業員数は最大500名を超えた。

    • 発展期

      エプソン向けプリンタ基板の実装、組立を開始。東芝向けVTR完成品は開始から累計330万台を達成。

    • 変革期

      医療機器開発、アグリ事業へ進出。また、半導体製造装置の組立、金属機械加工など様々な事業を展開。

  • 日本エス・エム・テー株式会社

    自ら考え、自ら実行
    • 創立期

      1988年 秋田県、秋田市の誘致企業として設立。初代社長に須田精一が就任。

    • 成長期

      横手精工で手掛けていたエプソン向けプリンタ基板実装及び組立事業を移管するかたちで事業開始。翌89年には東芝向けETチューナーの製造をエーピーアイ社より移管。

    • 発展期

      1996年にインドネシアににエプソン協力工場として進出し、従業員数最大1600名、実装20ラインを抱える工場に成長。2010年にはフィリピンに実装事業子会社を設立。

    • 変革期

      自社開発製品の製造販売に挑戦。自動精算機、LED照明《ESTORAシリーズ》の生産・販売などを手掛ける。

  • エーピーアイ株式会社

    地域から世界の技術を創造しよう
    • 創立期

      1983年 秋田県、協和町の誘致企業として設立。初代社長に辻兵吉氏、須田精一が就任。

    • 成長期

      東芝深谷工場向け、偏向ヨーク製造を主事業とし、カラーテレビ基板製造を横手精工から受注し、その後、チップ装着機などを導入。

    • 発展期

      東芝向け偏向ヨーク2,000万台、TDK向け偏向ヨーク100万台を達成。

    • 変革期

      偏向ヨークの海外移管に伴い、新規事業として電子部品製造検査工程や、電極塗付工程を導入。2010年 事業所の移転を機に量産から開発型へシフトし、交通安全・医療機器等の開発販売に着手。

YURIホールディングスの連携を活かした生産体制

YURIホールディングスの一員である横手精工は、グループ企業との連携も得意としています。弊社だけでは対応が難しいご要望にも、グループの力で解決へ導く、連携を活かした生産体制を確立しております。まずはお気軽にご相談ください。

YURIホールディングス

  • 由利工業株式会社
    由利工業株式会社
  • 秋田精工株式会社
    秋田精工株式会社
  • 矢島精工株式会社
    矢島精工株式会社
  • 由利電子部品株式会社
    由利電子部品株式会社
  • PT.SMT INDONESIA
    PT.SMT INDONESIA
  • SMT PHILIPPINES, INC.
    SMT PHILIPPINES, INC.
  • SEIKO INDUSTRY VIETNAM CO.,LTD.
    SEIKO INDUSTRY VIETNAM CO.,LTD.
  • YURIホールディングス株式会社
    YURIホールディングス株式会社

横手精工株式会社|YOKOTE SEIKO Co.,Ltd.

社 名 横手精工株式会社
設 立 1981年9月10日
代表者 代表取締役会長 須田精一 / 代表取締役社長 佐々木又英
所在地
本 社 /
〒013-0811 秋田県横手市安本字南御所野10-18
TEL:0182-32-5211 FAX:0182-33-2580
秋田事業所 /
〒010-1633 秋田県秋田市新屋鳥木町1-71
TEL:018-828-1122 FAX:018-828-2280
平鹿事業所 /
〒013-0106 秋田県横手市平鹿町中吉田字下藤根34
TEL:0182-24-1310 FAX:0182-24-1320
資本金 8,000万円
従業員数 260名
事業内容 基板実装・電子機器組立、機械加工・装置組立、
交通安全・ヘルスケア事業、アグリ事業